ハイパーブランチポリマーについて印刷

ハイパーブランチポリマー

ハイパーブランチポリマーは分岐構造を積極的に導入したナノメートルサイズの球状高分子で、末端基数の多さが特徴であり、様々な機能性微粒子の合成が可能です。

ハイパーテック(球状高分子)イメージ

ハイパーブランチポリマーの2つの特徴と6つの機能
2つの特徴 6つの機能 応用用途
球状高分子
(ナノ粒子)
低粘度 コーティング材料
高溶解性 コーティング材料
ナノ材料(無機・有機)の高分散性 金属複合材料・有機無機複合材料
マトリックス表面・界面への高い移動能 表面・界面改質剤
多くの末端官能基 機能性物質を高密度担持可能 金属複合材料
末端基変換による特性改質 表面・界面改質剤

ハイパーブランチポリマーの特性解析の測定方法はこちら

HYPERTECH Contents

  • ハイパーテックについて
  • 主要用途分野
  • 開発品一覧
  • 開発コンセプト
  • 展示会出展情報
  • 学会発表
  • 論文発表
  • Q&Aコーナー よくある質問はこちらから
  • ハイパーテックに関するお問い合わせ